シント・マールテン祭 2008.11.11

今日はシント・マールテン祭と言うお祭りです。子供達は18時頃から20時くらいまでの間、何人かでグループを作り、ランピョン(ランタン)を手に持って各家庭を周り、ドアの前でシント、シント、マールテン!とオランダ語の歌を歌います。子供たちが歌い終わると、その家はお菓子を振舞ってくれます。大人も楽しそうに子供たちの歌を聞いてくれます。
e0107616_13411143.jpg

この祭りは昔の聖人、シント・マールテンを偲んで行われるお祭りです。その昔彼はは貧しい家の凍えている人に、自分のマントを半分に切って分けて上げたり、パンや果物を分けて与えたりした人のようです。今日はみんなで彼を思い出す日何なんだそうです。
e0107616_13413938.jpg

朝方は風が強くて雨が降っていたので下の娘は心配していましたが、夜には雨も上がり月も出ています。早速子供達が訪ねて来ました。子供達は一生懸命元気に歌を歌ってます。歌い終わるとご褒美のお菓子を嬉しそうに持って次のお宅に向います。

我が家にはも0組位の子供達が訪ねてきました。日本人の子供達も沢山いてビックリしました。下の娘も日本人の友達と数十件の家を回って、カバン一杯のお菓子を嬉しそうに持って帰ってきました。人類がみな幸せでありますように!と思えるようなお祭りです。
by samu222_arphard | 2008-11-15 05:03 | オランダの生活
<< I need to study... 黄金色の秋 2008.11.09 >>