アイマウデン (Ijmuiden) 2007.02.03

アイマウデンと言う港町に、刺身で食べられる魚屋さんがあると聞き出かけてきた。家からは西に30km、約20分位の所にある。ガイドブックには出ていない街だが、ヨットハーバーや工場などが立ち並ぶ港町である。セントラムには縦に1km位商店街が続き、洋服、電気製品、花など一通りあり、カニやアザラシなどの子供用遊具が港町の雰囲気を出している。

魚屋はイギリスとオランダを結ぶフェリー乗り場の近くに2軒あり、明るい感じの方の店に入った。店の中には嬉しくなる程、魚が陳列されていた、懐かしい魚の臭い、日本人の本能が蘇る。エビ、アジ、ホタテ、マグロ、サケ…、SASHIMIの表示もあり感激! 刺身はオランダに来てから食べてないので、生唾ものだが、生で食べられるの?と店員に聞くと『Sashimi OK!』 本当かよ?、腹壊さないかな?とも思ったがこの誘惑には勝てず、マグロ、サケ、ホタテ、アジ、イクラ、タラコ、エビなどを買い込み家で久しぶりの手巻き寿司。

日本食材屋さんで買った海苔や日本酒とともに、感動の刺身の味、ウメーーーエ!本当にウメーーーーエ!家族もみな、感動の刺身との再会をたっぷりと堪能した。お腹も下らないのでどうやら大丈夫なようである。最近生もの欠乏症のため、本気で釣って新鮮な魚をゲットしようと思ってたが、刺身が買って食べられる喜び!これから良く通う事になりそうである。

e0107616_1445227.jpge0107616_14451637.jpg
by samu222_arphard | 2007-02-03 14:41 | オランダの街
<< 春の兆し 2007.02.04 英語の実力 2007.02.02 >>