<   2010年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

バルセロナ 2010.03.20~03.23

ヨーロッパ生活の最後の記念に、4日間でバルセロナに行ってきました。最後のヨーロッパ旅行をバルセロナに決めた理由は、暖かい日差しと美味しいシーフード、それとサクラダファミリアを初めとするガウディの建築物などを見てみたかったからです。

初めて見るサクラダファミリアは、思ったよりも大きく感じませんでした。ケルン大聖堂のずっしりとした造りに比べると、スラリとした造りです。とは言ってもまだ未完成ですが… 近くの公園には桜が咲いていました。サクラとサクラダファミリアの2ショット。
e0107616_1428190.jpg

その他にもガウディの建築物は沢山あり、奇抜な造りのビルをたっぷりと満喫しました。
e0107616_14283093.jpg

期待通りの美味しいタパスやシーフード、沢山のオリーブオイルで直ぐにお腹がウップ。
e0107616_14284269.jpg

でも何よりも思い出に残ったものは、ヨーロッパの春を最後の最後に満喫できたと言う事。
e0107616_14285856.jpg

外のカフェに座ってたっぷりと陽を浴びてきました。こんな感じで…
e0107616_1453953.jpg

これでヨーロッパの思いを残すことなく帰国する事ができます。
by samu222_arphard | 2010-05-23 21:28 | ヨーロッパの旅行

近況報告 2010,04,30

ご無沙汰いたしております。更新が遅れてしまいましたが、帰国してちょうど1ヶ月が経ちました。この1ヶ月間は新しい家に入ったり、家電製品や家具などを買いに走ったり、子供の学校の準備など忙しい日々を過ごしていました。インターネットも繋がりゴールデンウィークを迎え、少し生活に余裕が出来て更新する事ができました。

日本の最初の印象は1.食べ物が美味しい 2.街は人が多くて騒々しい 3.日本語で仕事も生活も出来るので楽チン と言ったところでしょうか。そうそう日本は暖かいと思い、薄着の洋服しか持ってこなかったのでとても寒い思いもしていました。

娘たちは毎日夫々の学校に楽しく通っています。私は懐かしい会社の人達と毎日のように一杯?引っ掛けて帰るので夜は遅く、ポーランドのグラシュカさんからは電話で叱られています(苦笑)。どこででも直ぐに順応できるのが我々家族の特徴でしょうか(笑)。

まだオランダからの船便が届いていないので、不自由な生活ですが元気に暮らしています。オランダの知人の人達とはメールやフェイスブックでやり取りをしているので、寂しさや懐かしさはありませんが、また直ぐにオランダに戻るような錯覚に陥る事があります。

オランダ生活日記が尻切れトンボにならない様にまとめていこうと思っています。
by samu222_arphard | 2010-05-06 05:35 | オランダの生活