<   2009年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ネットワークプロブレム その後 2009.03.31

家のインターネットが調子が悪いので、原因を調べてもらったら結局モデムが壊れていました。プロバイダーから1週間で新しいモデムを送ってもらう事になっていますが、当てにできるかどうか。現在我が家は陸の孤島と化しています。
by samu222_arphard | 2009-03-31 14:53 | オランダの生活

ちょっと気になるワインの樽 2009.03.27

近所を散歩していて、農家の庭先でこんなものを見つけました。樫の木で出来たワインの樽ですが、大きいもので70ユーロ、小さいもので35ユーロと、高いんだか安いんだか判りませんが気になります。買っても使い道が無いし、将来日本に持って帰っても置く所ないし… でも何かに使えないかな?また見に行ってみよーっと。
e0107616_21354394.jpg

by samu222_arphard | 2009-03-27 21:37 | オランダの生活

誕生日のケーキ 2009.03.24

仕事の休憩の時にカンティーンに行くと、今日は同僚の誕生日のようです。以前も書きましたが、オランダでは誕生日の人がケーキを買って来て、同僚などに振舞います。誕生日おめでとうと言って握手すると、お礼にケーキを一切れ取り分けてくれました。

しかしオランダのケーキ、どれを取ってもクリームタップリで、強烈に甘くしかもデカイ。カロリーの少なそうなアップルケーキを選びましたがとても危険な感じです。いつもは悪いので頑張って食べていたのですが、もうすぐ健康診断を受けるので食べると危険。

自席に持ってきて食べるかどうか迷いましたが、結局クリームを全て除けて食べました(それでも超甘)。ちなみにクリームはコーヒーカップ一杯あり、ケーキは半分位の大きさになりました。来月はこの誕生日ケーキを3つは食べなければならないようです(苦笑)。
e0107616_19393022.jpg

by samu222_arphard | 2009-03-25 13:45 | オランダの生活

デュッセルドルフ (ドイツ) 2009.03.21

上のお姉ちゃんの補習校がもう無いので、土曜日にも出かける事ができるようになりました。今日は天気が良いので、久しぶりにドイツのデュッセルドルフに買い物と、日本食を食べに行きました。家からは220km、約2時間半でちょっとしたドライブです。

先ずはドイツのスーパーへ。オランダと違いソーセージや肉類が安くて豊富です。その他ビールやワインなど珍しいものがあり、ついつい買いすぎてしまいました。清算時にカードが使えないトラブル発生、ドイツ語なので全く通じませんでしたが何とかクリアー。
e0107616_128463.jpg

買い物の後は、家族がお楽しみのお寿司を食べました。デュッセルドルフはヨーロッパ随一の日本人街があります。お店の中も日本人しかいません、本当にここにいる限り日本にいる気分になれます。子供達は美味しい美味しいを連発してお寿司を楽しみました。
e0107616_1281921.jpg

子供達の希望で無印良品に来ました。このお店は『MUJI』と言う名で、現地の人達にも親しまれているようです。お姉ちゃんは友達に日本の消しゴムをお土産に買っていました。
e0107616_1283433.jpg

ここは”ケー”と呼ばれる通り。高級ブティックやカフェ等が並び華やかな雰囲気です。やっぱりドイツはオランダに比べると都会です。もっと頑張ってくれ、オランダの街!
e0107616_1284965.jpg

ケーからライン川へ向う途中に、魅力的なビアホールがあります。ドイツの人達は立ち飲みでビールやおしゃべりを楽しんでいますが、会社帰りにこんな所があれば良いのに… 所でこの逆立ちのオブジェ、土産物屋でも見かけましたがどう言う意味だろう?
e0107616_129337.jpg

ドイツはビール消費量が世界でもトップクラスです。ここデュッセルドルフのビールは、アルトビールと言う黒褐色のビールです。カフェに座って飲もうと思いましたが、すごい人で席が空いていません。仕方なく諦めましたが、代わりにアルト1ケース買って帰りました。
e0107616_1291841.jpg

今日は今年一番の暖かさで春の様相です。もし 『ヨーロッパは何時から春になりましたか?』 と聞かれたら、迷わず 『今日からです』 と答えます。久しぶりに沢山の買い物、言葉が通じないスリル、美味しい日本食、人混み、そして暖かい陽の光を楽しみました。
e0107616_1293210.jpg

by samu222_arphard | 2009-03-24 04:52 | ヨーロッパの旅行

ネットワーク・プロブレム 2009.03.20

ここ1週間、夜のゴールデンタイムになるとネットワークが繋がらないトラブルが続いています。と言う事で朝の5時に起きて更新しています(眠ーい)。夜だけのトラブルで無線LANのアンテナが立たなくなるので、何か外部的な要因のようです。

上のお姉ちゃんもレポートを書いたり、友達とチャットするなどで困っています。私もブログの更新が出来ないので困っていますが、この手のトラブルは時間がたつと直るので少し様子見です。所で日本は春分の日で3連休ですよね。小春日和で暖かいんだろうなー。

オランダもチューリップが綺麗なキューケンホフ公園が開園になりましたが、見に行くのにはまだ早いようです。我が家の庭に昨年植えたチューリップの第1号が咲きました。もう直ぐスイセン、ムスカリなどの花も咲きはじめ春も本番になります。
e0107616_1337308.jpg

by samu222_arphard | 2009-03-20 13:29 | オランダの生活

祝 日本語補習校 卒業 2009.03.14

今日は上のお姉ちゃんの日本語補習授業校の卒業式でした。日本で言えば中学校の卒業式です。卒業生は11人ですが親が転勤族の人が多く、米、英、蘭、日本など色々な場所で生まれた日本の子ども達が、親の仕事の都合でここで出会い、そして日本の授業を一緒に勉強し卒業していくという偶然、卒業式を見ていて感慨深いものがありました。

そういえば約1年半前、日本人学校を辞めてインターナショナルの学校に行きたい、と娘が言って話し合った事をふと思い出しました。僕はその時色々な理由ですぐに転向することに反対しましたが、娘のどうしても行きたいと言う意思は変わらず結局転向する事に。その時に約束したのが土曜日を犠牲にして、日本語の補習校にも通う事でした。

そしてこの間、娘は我武者羅に英語での学校と、日本語の補習校での勉強を両立してきました。インターでは膨大なレポートが毎日の様にあり、土曜日は日本語の補習校へ通う日々。時には泣きながら夜遅くまでレポートをまとめていたり、時には学校に行きたくないと言って泣いても、僕は自分で決めた事なんだから、と言うスタンスを通して来ました。

そして今日の晴れある卒業式。先生への謝恩会にも出席しましましたが、卒業する子ども達の顔を見ると夫々の学校に通いながら、土曜日の補習校を遣りきった充実感が伝わってきました。夜家族で食事に行き娘を労いましたが、大変だったけど辞めずに続けて良かったと娘が言ってくれました。自分の仕事の都合で子ども達の教育が激変している事に、多少申し訳ないという気持ちが今もありますが、今日は素晴らしい1日となりました。
e0107616_1751373.jpg

by samu222_arphard | 2009-03-15 18:08 | オランダの生活

続 コンセルトヘボウ 2009.03.13

やったーーーっ!取っちゃいました。

前回、予約無しでコンサートを聴こうと無謀な計画で失敗しましたが、チケットをゲットする事が出来ました。残りの席があと僅かしか残っていませんでしたが、オランダ語のウェブサイトから予約成功。意外と簡単に予約が出来て、先日チケットが送られてきましたっ!

ドイツの指揮者、クリストフ・エッシェンバッハが王立コンセルトヘボウ交響楽団を指揮し、ブラームスとシューマンの交響曲を演出します。初めて聴く生のクラッシックのコンサート、久々にワクワクします。今から下の娘とオシャレして聴きに行こうと盛上がっています。
e0107616_45117100.jpg

by samu222_arphard | 2009-03-14 04:50 | オランダの生活

経済危機の影響がここにも? 2009.03.11

毎日会社に往復150Km車で通っていますが、もう飽きたというより慣れました。3年間、車の中では毎日BBCワールドのニュースを聞いて英語の耳を鍛えていましたが、そろそろ慣れて来たので帰りはクラッシックなどを聞きながら、リラックスして運転しています。

そしてこの車での通勤ですが、今年に入ってから異変が起こっています。と言うのも、帰りの渋滞がほとんど無いんです。今までは渋滞に巻き込まれないように、時間を見て帰っていましたが、最近はラッシュ時間に帰っても比較的すんなりと帰れます。

そして今朝同僚が、最近渋滞が無いのは経済危機の影響が出てきているからだと教えてくれました。彼も遠くから通っていますが、やはり渋滞が少ないそうです。トラックが減ったり、通勤を車から電車や自転車に切替えてるのかな?まあ空いていてストレス無く通える事は良いのですが、こんな理由で渋滞がないのはあまり歓迎できる事ではありません。
e0107616_4165029.jpg

by samu222_arphard | 2009-03-12 04:26 | オランダの生活

コンサートを聴きに来たけれど… 2009.03.08

金曜日英語の授業の後、先生と雑談していてA'damのコンセルトヘボウ(コンサートホール)で、王立コンセルトヘボウ管弦楽団のコンサートがあり、それが日本のテレビで生放送で放映される事を話したら、キャンセル待ちがあるかも知れないから行ってみたら?と言う事で早速次の日曜日、朝一番で乗り込んでみました。

実は昨年の12月、王立コンセルトベボウ管弦楽団は、「ワールド・グレイティスト・オーケストラ」で、ベルリン・フィル、ウィーン・フィルを抑えて、第一位に選ばれました。世界一のオーケストラが近くにあるならば、是非聴いて見たいというのが今回の動機です。
e0107616_3421220.jpg

カミサンと上のお姉ちゃんはクラッシックに興味がないので、下の娘と2人でコンセルトヘボウに来ました。下の娘もクラッシックが好きなので、行きたいと二つ返事。開演まではまだ4時間もあるので、キャンセル待ち位あるだろうと思いチケット売り場で交渉開始!
e0107616_3431386.jpg

私 『すみません、今日のコンサートのチケットを買いたいんですが』
チケット売り場のおばちゃん 『本日のチケットは1枚もありません、売り切れです』
私 『そこを何とかチケットをゲットする方法ないんですか?キャンセル待ちとか…』
おばちゃん 『ありません、この公演は人気があるので、一つも席は空いていません、しかも来週まで全席売切れです』 私 『でも開演まで4時間もあるんだから、我々キャンセルが出るまで待ちますよ』 おばちゃん 『絶対にありません』(ちょっと位調べて見てよー)
e0107616_495051.jpg

私 『わざわざこれ見るために、日本から来たんだから(ウソ) ちょっとだけ調べてよ!』 おばちゃん 『悪いけど本当に無・い・の!』 と、全く調べる気がありません。
大きなホールなので、キャンセルが全然無いなんてありえないのに… 娘も折角ここまで来たのにと残念そう。じゃー、チケットカウンターの前でワーワー泣いてみてくれない? と最後の悪あがきを提案しましたが(冗談)、あっさり娘に断られ仕方なく撤退する事に… 
e0107616_23372015.jpg

それにしてもこれからコンサートを聞く人達は、楽しそうに入館していきます。日本で放送されると思うと、僕たちもそれを見てみたかったのですが… 次はきちんと予約して見に来ます。もし日本でこのテレビを見た方がいたら感想を聞かせて下さい。
by samu222_arphard | 2009-03-10 13:47 | オランダの生活

春の兆し 2009.03.07

今日は久しぶりに天気が良く、朝方は寒かったですが昼ごろから少し暖かくなってきました。僕の一番好きな花、クロッカスが咲きました。これが咲くと春ももうすぐです。
e0107616_23363339.jpg

去年より1ヶ月位花が咲くのが遅いようですが、もう暗く長い冬が終りつつあります。
e0107616_23364829.jpg

by samu222_arphard | 2009-03-08 21:09 | オランダの生活