<   2009年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

芸術の街 アムステルダム 2009.02.22

今日は我が家の記念日で、家族みんなでA'damに食事に来ました。美味しい中華料理を食べた後、カミサンがフェルメールの絵が見たいというので、A'dam の国立美術館に来ました。この美術館に4枚ある彼の作品の内、1枚の絵が思い出せないとの事です。

オランダの美術館や博物館に入れる年間パスを持っているので、気軽に何時でも見る事ができます。今までフェルメールの生涯の作品36枚の内10枚を見ましたが、次はどこで見るかが我が家のちょっとしたブームです(13枚はアメリカにあるのでこれはムリか)。
e0107616_21503942.jpg

ちょっと見るつもりが、ついジックリ見入ってしまい、思ったより時間が掛かりました。しかしカミサンもスッキリしたし、新しい発見も沢山ありました。近々アメリカから彼の絵が1枚、オランダに里帰りするので必見です。写真は美術館前のI amsterdamのオブジェ。
e0107616_21505679.jpg

美術館を出て広場の反対側にはコンセルトヘボウ(コンサートホール)があります。ここは世界屈指の名門オーケストラ、ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団の本拠地です。昨年のウィーン以来、クラッシック音楽にはまってしまい、家では良く聞いています。
e0107616_2151899.jpg

テレビでコンサートをやっていると、『今、何チャンネルでコンサートやってるから見たら?』 と英語の先生から電話が掛かって来る事も。カミサンとお姉ちゃんはあまり興味がないので、近々下の娘とオシャレをしてコンサートを聞きに来る事を画策しています。
by samu222_arphard | 2009-02-28 19:53 | オランダの街

A'damの空港にトルコ航空機墜落 2009.02.25

近所のA'dam スキポール空港に、トルコ航空機が墜落したのを知りビックリしました。墜落した場所はニュースなどで見られる通り、典型的なオランダの牧草地です。これがクッションの役割をして爆発などの大惨事に繋がらなかったのかも知れません。

オランダのテレビでは長い時間を割いてこのニュースを報道していますが、乗客などもインタビューに応じていたりしています。墜落した原因は追々わかると思いますが、飛行機はたまに利用する事と、場所が目と鼻の先の事なので他人事には思えませんでした。

        写真はオランダのニュースから拝借しましたがひどい状態です。
e0107616_2573180.jpg

by samu222_arphard | 2009-02-26 04:05 | オランダのニュース

アルバートカイプマーケット 2009.02.21

日本から帰って1週間が経ちますが時差調整に失敗して、未だに朝は2時、夜はソファーで9時には寝てしまう日々が続いています。そんな土曜日、久しぶりにA'damにあるアルバート・カイプマーケットに来ました。日用品や食材など何でも揃うA'damの台所です。

お姉ちゃんは学校なので、下の娘と3人、トラムに乗って先ずはDam広場周辺で散歩がてらお買い物。運河の観光船のお客さん達は橋の上の娘を見つけるなり、みんな一斉にカメラを向けて笑顔で撮影してくれました。珍しい顔だからですよね?
e0107616_20442100.jpg

途中ユトレヒト通りのいつものカフェで一休み。犬を連れたお客さんもOKです。レトロな雰囲気と居心地の良い空間が気に入っています。もちろん濃い目のコーヒーの味もね。
e0107616_20442246.jpg

お昼過ぎ頃ですが、マーケットは大勢の人で賑わっています。先ず娘の目当ては手芸屋さん、最近時間がある時は、家でいつも刺繍をしています。こういうの好きみたい。
e0107616_20443326.jpg

チーズの種類は豊富です。ヤングにオールド、辛いのに甘いの等、買う前に味見をさせてくれます。下の娘がオランダ語で買い物中、最近はかなり判るようになって来ました。
e0107616_20444326.jpg

オーブンで焼いた鶏肉が良い匂いですが、今日の目当ては魚。美味しそうだけどねー、ちなみに鳥肉はオランダ語でKip、値段は2羽で6€(720円)、1羽で3.5€と書いてあります。
e0107616_20445499.jpg

お目当ての魚屋さん、今日は良さそうなアジがあったので塩焼きにする事に。お袋が言っていましたが、千葉鴨川のアジの干物は、オランダ産の物もあるそうです。本当かな?それと新鮮そうなイカも売っていたので、醤油とみりんで煮付けてもらう事にしました。
e0107616_2045673.jpg

マーケットで地元の店では買えない物を買い、帰る途中にA'damにある明治屋に来ました。日本の食材や器などを置いていますが、お客さんはオランダの人ばかり。
e0107616_20452235.jpg

握り寿司や巻き寿司などメニューも豊富で美味しそうですが、私は日本で食べてきたばかりなので興味がありません。カミサンや娘には悪い思いですが… 
e0107616_20453648.jpg

とまあ、お姉ちゃんが学校なので、普段の土曜日はこんな感じで過ごしています。
by samu222_arphard | 2009-02-25 13:13 | オランダの生活

景気対策に取組む違い 2009.02.21

現在オランダでも国際的な経済危機の影響が出てきていて、今年の経済成長はマイナス3.5%と下方修正、これに伴う失業率も来年には8.75%にまで上昇し、失業者数は70万人近くになると言う。しかしここからがオランダらしい所、オランダ社会・文化計画局(SCP)による調査結果によれば、2008年第4四半期の政府への信頼度は大幅に上昇したそうだ。過半数(55%)のオランダ国民は内閣と国会を信頼するとしている。これより3ヶ月前には信頼度は44%だった政府への信頼度は、金融危機を発端とする経済の悪化にともない上昇していると言う。

一方の日本の内閣や国会は言わずもがな、酔っ払っての記者会見や不適切な発言などニュースで報道される通りの体たらくである。政府を信頼するどころか、野党や報道機関などが、寄ってたかって揚げ足取りや批判ばかりで首相や内閣の足を引っ張っている。政権交代しても経験の少ない新与党が、本当にこの未曾有の世界同時不況に太刀打ちできるかどうか?経済の悪化はとても早くて、ぐずぐずしている時間は無いのです。

ねじれ国会の影響もあると思いますが、今の日本は『木を見て森を見ず』の状態で、世界はこの景気対策に対して躍起になっているのに、議員の保身や不始末の事後処理、政権交代という自分達の事ばかり、本来の景気対策の仕事は全然出来ていないと思います。首相はコロコロ変わるし、世界第2位の経済大国日本ですが、的確な景気対策が打てないと、世界から取り残されていきそうで心配しています。外国で働いている身としては歯がゆいばかりです。このピンチの時こそ国民が一丸となって、乗り切っていかなくてはならない時だと思います。
by samu222_arphard | 2009-02-21 05:45 | オランダの生活

リハビリに Leiden の街へ 2009.02.14

日本から帰ってきた次の日、まだ時差ぼけですが、車の運転にも慣れるため、買い物がてらライデンの街に来ました。久しぶりのオランダの街は何だか懐かしい感じです。
e0107616_2552730.jpg

土曜日はマーケットが開かれるので、街は大勢の人で活気があります。チューリップやアマリリスなどの切花も沢山出てきました。チューリップ10本を5€でお買い上げ。
e0107616_2582795.jpg

ここライデンのマーケットは規模が大きく、八百屋さんも7~8店が軒を連ねます。子供にはバナナを1本サービスでくれますが、下の娘は近頃ませてきたので喜びません。
e0107616_2563026.jpg

ワッフル屋さんではその場で焼いて食べさせてくれます。ベルギーのとは違い、オランダのは薄く焼いてキャラメルを間に挟んでいます。焼きたてはサクサクして美味しい!
e0107616_256431.jpg

今夜はパエリアを作るのでシーフードを調達しましたが、日本に比べると鮮度や種類が今ひとつです。その他鶏肉や砂肝、レバーなどを買って甘辛く煮付けてもらう事に。
e0107616_1259191.jpg

オランダも不況のニュースで持ちきりですが、マーケットを見る限りは活気があり、どのカフェも満員で入れないなど、ここを見る限り不景気な状況は感じませんでした。
by samu222_arphard | 2009-02-20 13:34 | オランダの生活

日本の思い出 (仕事以外) 2009.02.15

オランダから12時間掛けて成田空港に降り立った時に先ずは目にする日本語 『おかえりなさい』 という心温まる日本語には最高に癒されます。1年ぶりに帰ってきたぜ!っていう感じです。広告の美しい日本語にも感激、自分が日本人だと実感できる瞬間です。
e0107616_22402185.jpg

滞在中は沢山の魚や貝などの海の幸を食べました。住んでいる時は意識しませんでしたが、故郷の千葉は嬉しい位にこれらが豊富です。寿司に刺身、焼き魚に煮魚、カニ、カキフライ、サザエのつぼ焼き、アジフライ、取立ての青柳の刺身やフライ、海苔の味噌汁などどれを食べても美味しかったです。写真は金目鯛の刺身と、特に大好物のあら煮。
e0107616_22482987.jpg

週末に実家近くの神社に散歩がてらお参りに行きました、ヨーロッパの教会も綺麗ですが、オラが故郷の神社も厳かで立派な造りです。子供の頃は良く鬼ごっこをしたり、夏祭りには神輿を担いだり、子供のお宮参りに来た思い出が蘇ります。
e0107616_2301569.jpg

景気の悪化を実感したのがコレ、人通りが少ない夜の銀座です。友達と一緒に飲みに来ましたが、お寒い状況にビックリ。焼き鳥屋は人が入っていましたが、スナックなどはダメなようです。僕らも2次会のスナックに行く余裕は無く、アンガーラ!と覆面で有名な神保町のラーメン屋に連れて行ってもらい、その後帰宅しました。早期景気回復を望みます。
e0107616_2312247.jpg

今年は梅の花や水仙、菜の花が綺麗に咲いていました。オランダはこの時まだ期氷点下で花はまだですが、日本は最高気温が15℃位で一足早く春の陽気を楽しみました。
e0107616_23215966.jpg

楽しみにしていたのが日本のお風呂、実家のお風呂も良いのですが、露天風呂のある近所のスーパー銭湯にも行きました。オランダではシャワーばかりでお湯に浸かる事は滅多に無いので、直ぐにのぼせてしまいますが、湯船に浸かり疲れを癒しました。
e0107616_23264032.jpg

滞在中にオランダに赴任してから丁度3年を迎えました。早いもので4年目に突入です。色々な出来事がありましたが、振り返ると我武者羅に過ごしてきた3年間でした。同時に迎えた祖母の95歳の誕生日に、お袋が作ったケーキは懐かしい味がしたなーっ。
e0107616_23524134.jpg

その他にも学生時代の友達と昼間から美味しい料理やワインを楽しく飲んだ事、思いもかけず30人以上の同僚が集まってくれて、飲んで騒いで歌った事、家族や親戚の人達と沢山話した事、元の上司と飲みに行き、こっ酷く激励されたり、尊敬する方と朝方まで語り合った事など、写真で表せない事も沢山ありますが、どれも貴重な思い出です。

外から見る日本は政治が不安定で、若者が簡単に人を殺めたり、偏見がある報道など心配な部分も多々ありますが、僕にとっての日本は素晴らしい国だと実感しました。
by samu222_arphard | 2009-02-17 13:34 | オランダの生活

オランダに帰って来ました 2009.02.13

日本の出張を終え、昨日無事にオランダに帰ってきました。時差ぼけのため朝早く起きてしまい当分はこれに悩まされそうです。今回は長い日本滞在でしたが、週末や空いた時間を利用して沢山の友達や同僚に会うことが出来ました。わざわざ集まってくれた方、お世話になった皆さん本当にありがとうございました。次に会うことを楽しみにしています。

日本に比べるとオランダは寒くて、今朝の気温はー3度でした。久しぶりに朝ウォーキングをしましたが、空気が引き締まって心地よいです。朝会う人達はニッコリと挨拶をしてくれ、正直ホットしています。生活の基盤はオランダなんだと実感しました。
e0107616_34984.jpg

by samu222_arphard | 2009-02-15 03:51 | オランダの生活