バルセロナ 2010.03.20~03.23

ヨーロッパ生活の最後の記念に、4日間でバルセロナに行ってきました。最後のヨーロッパ旅行をバルセロナに決めた理由は、暖かい日差しと美味しいシーフード、それとサクラダファミリアを初めとするガウディの建築物などを見てみたかったからです。

初めて見るサクラダファミリアは、思ったよりも大きく感じませんでした。ケルン大聖堂のずっしりとした造りに比べると、スラリとした造りです。とは言ってもまだ未完成ですが… 近くの公園には桜が咲いていました。サクラとサクラダファミリアの2ショット。
e0107616_1428190.jpg

その他にもガウディの建築物は沢山あり、奇抜な造りのビルをたっぷりと満喫しました。
e0107616_14283093.jpg

期待通りの美味しいタパスやシーフード、沢山のオリーブオイルで直ぐにお腹がウップ。
e0107616_14284269.jpg

でも何よりも思い出に残ったものは、ヨーロッパの春を最後の最後に満喫できたと言う事。
e0107616_14285856.jpg

外のカフェに座ってたっぷりと陽を浴びてきました。こんな感じで…
e0107616_1453953.jpg

これでヨーロッパの思いを残すことなく帰国する事ができます。
by samu222_arphard | 2010-05-23 21:28 | ヨーロッパの旅行
近況報告 2010,04,30 >>