雪と氷 2010.01.07

1/6の帰り道、途中までは何の渋滞も無く順調に帰っていましたが、家まであと15kmの地点で突然雪が降ってきたと思っていたら、だんだん激しくなり高速道路にも積もり始めました。そしてみんなが一斉に帰宅を始めた時間と重なり大渋滞って言うか全然動きません。
e0107616_18445092.jpg

結果、立ち往生する車も出てきて普通は1時間で帰れるところ、3時間も掛かってしまいました。ようやく家に帰り着くと既に10cmも積もっていました。後で聞くと、どこの道路も電車も夜中まで大混乱していたそうです。今年の冬は雪が良く降ります。

一方、少し凍った運河にこの雪が積もってしまい、氷の状態が良くなく、一部では天然の氷でスケートが出来ているようですが、全般的にスケートファンには残念な冬のようです。気温は現在マイナス5℃あり、もう少し寒くなるような事を聞いています。高速道路は融雪剤が撒かれていて、車の窓ガラスやドアミラーが白く曇るので、ガソリンスタンドで洗うと、この通り洗うそばから凍っていきます。この自然現象は面白い!
e0107616_2024114.jpg

去年の夏は良い夏で長く楽しめましたが、冬はただ寒いだけの冬よりも、雪が降ったり凍ったりした方が思い出に残る楽しい冬になります。
by samu222_arphard | 2010-01-09 04:03 | オランダの生活
<< 池の上での初スケート 2010... 旧東欧旅行 プラハ 2009.... >>